MENU

豊胸マッサージで貧乳解消!豊胸手術後のケアにも

貧乳に悩み、豊胸を望むみなさんは、美容整形外科による豊胸手術の
バッグ挿入やヒアルロン酸注入しかないのかな、と思っていませんか。

 

いくら豊胸のためといっても、身体にメスを入れるのに抵抗のある人も
いらっしゃるでしょう。

 

 

実は美容整形外科による豊胸以外にも、手があるのです。

 

それは「豊胸マッサージ」です。

 

豊胸マッサージ用のクリームとかジェルが最近は売られているので、コレを用いて
優しくゆっくり、お肌や細胞を傷めないようにマッサージするのです。

 

 

豊胸マッサージは、豊胸手術のように劇的な効果は期待できませんが、
形を良くしたり維持したりするにはとても良い方法だといわれています。

 

⇒マッサージにあわせエクササイズが効果的ですよ!

 

 

豊胸手術で今より何サイズも大きなバストにすることを望むのでなければ、
豊胸マッサージは気軽に出来る方法として、試してみる価値はあると思います。

 

また逆に、美容整形外科による豊胸手術後のケアとして重要な役割を
担っているのも、マッサージです。

 

豊胸手術後のだいたい5日目から、人工乳房の周囲には被膜が発生しますが、
この被膜は人工乳房を包み、乳房は少しずつ硬くなります。

 

そのようなことを避けるために一番よい方法としては、豊胸手術後
しばらくしてから毎日乳房をマッサージすることが一番です。

 

こうすることによって、被膜が厚くなったり拘縮したり、また硬くなるといったことを
避けることができます。

 

 

このマッサージは、豊胸手術後4か月から6か月位続ける必要があります。
マッサージの力は強いほど効果的です。

 

 

マッサージは自分の手でもできますが、パートナーなど、他の人にマッサージに
協力して貰ってもよいでしょう。

 

 

 

豊胸手術を受けたとしても、また受けなかったとしても、マッサージは豊胸にとって
大変重要だということに変わりないようですね。地道に頑張りましょう。