MENU

バストアップ体操でプロポーションもアップ!

バストアップにあこがれている人も、すべての人が豊胸手術とか
プチ豊胸等で、メスを入れることを考えるわけではありませんよね。

 

何も、そんなに思い切らなくても、少しづつでもバストアップすれば...、
という人向けのバストアップ法のお話です。

 

 

 

女性の皆さんは、ストレッチや美容体操などに励んでいらっしゃる方も
多いと思いますが、バストアップするためのバストアップ体操という
ものがあることをご知ってましたか?

 

 

バストアップもダイエットも同時に出来るトレーニング

 

 

バストアップ体操というと、想像がつかないという方もいらっしゃるかも
しれませんが、要するに、体操をすることでバストのラインを美しくし、
それに連れてバストアップにつなげようというものです。

 

 

人間なら誰でもそうなのですが、特に女性に関しては脂肪が体に多く
つきやすいこともあり、年齢を経るにしたがって、バストもヒップも
垂れてきてしまいます。

 

しかしながら、毎日体操を行なうことによって、バストの周りの筋肉を
引き締めて、形をよくすることは可能です

 

バストを支えている筋肉である大胸筋を体操で少しずつ鍛えることに
よって、垂れたりしないキレイなバストをキープするというわけです。

 

 

たった今を境に、バストアップ体操をするかしないかで、
3年後→5年後→10年後のバストが全然違ってきますよ

 

毎日少しづつでも良いので継続してバストアップのための体操を
行っていきましょう。

 

どんなにスタイルが良くて綺麗なバストの持ち主でも、自然にその体形を
維持しているわけではありませんよ。

 

バストアップ体操の第一の目的は、綺麗なバストラインを保つ、
ということです。

 

 

そのためには、体操したりしなかったりというのではなく、毎日の継続が
大切になってくるのです。

 

ただし、一生懸命に頑張ろうと思うと、なかなか続きませんから、
気軽に楽しく体操を行なうのが一番良いのかなと思います。

 

 

腕立て伏せなど、胸郭を開くような体操がバストアップには適していますが、
急にそんな運動は無理、という人も多いでしょうから、タオルを持って
ゆっくりと息を吐いていく体操だけでも継続することによって十分効果を
得ることが出来ます。

 

また、タオルを持って前で腕をクロスさせて力を入れるだけでも効果が
出てきます。

 

決して構えたりしなくてもいいですから、体操を楽しんでバストアップを
目指していくとよいでしょう。